テロ容疑で逮捕されたエジプト人留学生、ようやく釈放
2009年08月23日付 Al-Ahram紙

■アメリカで逮捕されたエジプト人学生、ようやく釈放される

2009年08月23日付アル・アハラーム紙(エジプト)HP1面

【マイアミ:AP】

 エジプト人工学生、ユースフ・ムガーヒドがついに釈放された。米国の裁判所がテロ容疑について無罪判決を下したにもかかわらず、移民局は去る4月に無罪が言い渡されたあとも、拘留を続けていた。

学生の父親であるサミール・ムガーヒドは、息子の釈放後、「悪夢のような出来事だったが、ユーセフ釈放の瞬間に、家族はその悪夢から覚めた」と語った。

 フロリダの裁判所はユーセフ・ムガーヒドに2審の無罪判決を言い渡し、彼を国外退去させよとの移民局からの訴えを棄却した。

Tweet
シェア


原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:平寛多朗)
(記事ID:17324)