サウジアラビア:仮面の窃盗犯をリヤドの警察が逮捕
2014年03月30日付 al-Hayat紙


■「リヤードの警察」は「仮面の窃盗犯」を逮捕!

【リヤード:本紙】

リヤード地方警察は最近窃盗罪容疑で、ある市民を逮捕した。この容疑者は、被害者やカメラに自身の特徴を見られないように仮面をつけて商店の所有者たちに対して押し込み強盗を行っていた。リヤドの警察は記者声明で昨日、ある治安パトロール隊が首都リヤードの東部での警ら中に、20代の男性が運転していた車が盗難車であり、上級警察署により手配中の車であったことが判明したと説明した。

また同パトロール隊はその車の運転手に停止するよう求めたが、その男はその場所から逃走したことを明らかにし、以下のように付け加えた。「警官たちがその男に近づくと、男は車を止めてそこから降り、徒歩で逃げようとした。警官たちは男を捕まえ、その身柄を拘束した。車内では現金や通信用プリペイドカード、多くの身分証明書が発見され、同様に、押し込み強盗の犯行において使用された仮面も発見された。」

警察は、同窃盗犯は、商店への多くの押し込み強盗行為の実行および現金と通信用プリペイドカードの強奪に関与していることを指摘し、また、同窃盗犯は犯行時に、身元を隠すために、仮面をつけて自身の特徴と顔を故意に隠していたことも明らかにした。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:細谷文乃)
(記事ID:33360)