イラク・シリア:ブーカマール・カーイム通行所の開通日は来週火曜日に延期
2019年09月05日付 al-Watan紙


■「ブーカマール・カーイム」通行所の開通日は来週火曜日に延期

【n.p.:本紙、ワタン】

イラク政府は、一端は9月7日に決定していたシリア・イラク国境の「ブーカマール・カーイム通行所」の開通日を、同月10日に延期したと発表した。

Russia Todayチャンネルのウェブサイトによると、アンバール県議会のファルハーン・ムハンマド・ドゥライミー議員は、イラクのアンバール西部に位置し、シリア国境に面するカーイム通行所開通の新日程が決定されたと述べた。また、現在までに完了していない作業が存在しているため、通行所再開の日程の変更が決定され、これに伴い関係当局は、プロジェクト完成に向けて作業期間を延長したことを明らかにした。

(後略)

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:原実都姫)
(記事ID:47489)