トルコドラマ:新作トルコ版「ドクター・ハウス」は一体誰になる?
2019年09月08日付 Milliyet紙


アメリカで8シーズンが配信され、大きな注目を集めた医療ドラマ・シリーズである「ドクター・ハウス」のトルコ・バージョンに関して現在までに出ているニュースを纏めてみた。

カルガ・セヴン・トルコ企画のプロジェクトをタイラン・ビラデルレル氏が監督する予定だ。TV8のために撮影されるドラマでは、主人公「ドクター・ハウス」をハリト・エルゲンチ氏が演じる予定だった。

ヤームル・タイラン氏とドゥルル・タイラン氏兄弟は、プロジェクトを実現に移す前にカルガ・セブンとのコンビを解消した。エルゲンチ氏は、プロジェクトから離れた。映画作品を撮影したがっていたタイラン・ビラデル氏は、会社との契約を更新しなかった。
ドラマの計画が棚上げになってしまいそうになったところで、驚きの進展があった。

カナルDの執行部が、カルガ・セブンの「ドクター・ハウス」のシナリオを気に入ったのだ。二組は、プロジェクトが最短で実現されるために手を結んだ。クレディビ・シナリオ・グループが脚本を制作して、ヒュリヤ・ゲゼル氏が監督を務めるドラマのキャストの選抜が始まった。さて、「ドクター・ハウス」は一体誰が演じるのだろうか?

■ラジオ・テレビ高等評議会(RTÜK)が招待しドラマ業界が中を埋めた

インターネット上のデジタル・プラットフォームの数々がRTÜKの監視下に置かれると、ネットフリックスがトルコから撤退するのか否かということが議論され、テレビ各局が新クールの放送を開始したこの日々に、驚きの会議が開かれた。RTÜK会長のエブベキル・シャーヒン氏が主宰してイスタンブルで開かれた会議へは、ネットフリックス・トルコ代表、Puhu TV とBlu TVの制作協会のディレクター陣と共に、多くのドラマ・プロダクションが参加した。

RTÜKからは責任者が、またメフメト・エルソイ文化観光相も参加した会議ではRTÜK、テレビそしてドラマ・セクターの客人たちに向けて「(視聴年齢制限などを示す)レイティングシステム」、「メディア・リテラシー」、「私たちのクオリティ・ポリシー」、「私たちのビジョン」、「私たちのミッション」、「子供向けRTÜK」、「RTÜKについて」、「おやすみなさい、子供たち」そして「RTÜK 通信センター」と書かれ、ミニ本棚に収まった本の形でパッケージされたチョコレート・セットがプレゼントされた。

■31人が参加した

テレビ業界とドラマ業界から31人が参加した会議には一体誰が参加して、RTÜKに起こった問題と期待していることについて言及したのか?以下は、出席者のリストである:
アジュン・ウルジャル、アリ・ギュンドードゥ、アタ・チュルクオール、アイシェギュル・クルチ・ホジャオール、アイシェ・ス・ゾルルトゥナ、ビロル・ギュベン、ブラク・サーヤシャル、ブルハン・ギュン、ジャン・ビルサイ、ジャン・オズジャンル、エミネ・インジ・ギュレン・オアル、ファルク・トゥルグト、ガーニ・ミュジデ、ハーカン・トクヤイ、ハリル・ミトハト・オズベキ、ハイリ・アスラン、ケレム・チャタイ、M.ファーティフ・アクソイ、メフメト・ボズダー、メフメト・スィナン・トゥンジェル、ムスタファ・アルプ・ギュレル、ネジャーティ・アクプナル、ニルギュン・サーヤシャル、オスマン・スナヴ、オズカン・イペキ、サネル・アヤル、セリム・アルヴァス、スレッヤ・オナル、シュクリュ・アヴシャル、チュルケル・イナンオールとウウル・ヴェリ。

■シャーヒン会長:テレビ業界と見解が一致する地点を見出す

RTÜKが主宰して、イスタンブルにおいてテレビとドラマ業界から31人が参加した会議の後に、RTÜK会長のエブベキル・シャーヒン氏に電話でインタビューをした。

イスタンブルからアンカラへと幸せにそして希望を抱いて戻ったと強調したシャーヒン氏の会議に関しての発言は以下の通りだ。

「ありがたいことに、このようなコミュニケーションを非常に重視して、私たちにいつも協力して道を切り開いてくれるメフメト・エルソイ文化観光相も会議に参加した。双方向の話し合いを行った。彼らは、様々な要望に言及して、私たちはそれを記録した。私が非常に重視しているこのような会議において発言をした人たち、そこで得られた決定の数々はそのままにされるわけではない。全ての要請を読み解いて、さらに後にそれぞれを条項へと適用していきます。制作者の方々には以下のように話しました。「私たちはあなたのことが大好きです。この道を共に歩んでいきましょう。あなた方は、私たちに真っすぐに向かってくるでしょう、私たちもあなた方へと・・・見解が一致する地点を見出します。」

■新作映画『愛は偶然がお好き2』のPRで使われたのはこんな言葉!

「醜い男の人が好きなんです。ハンサムな人たちは私を怖がらせるのよ、お母さん。「あなたが男というのはサルより幾らかマシな程度よ。」と言ったという。

誰が発言したのか?

ネルシン・ジャヴァドゥザーデだ。ツイッターでトレンド・トピックとなったこの言葉をどこで発言したのか?主役を演じた『愛は偶然がお好き2』の映画のプレミア上映会においてだ。

トピックは合意されたようだ、今はここでお別れだ友よ。


■今日の言葉

「よき親友になるものに鏡は役立たない」(メヴラーナ)

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:堀谷加佳留)
(記事ID:47510)