チャヴシュオール外相、日本での折衝続くーG20会議
2019年11月24日付 Milliyet紙


メヴリュト・チャヴシュオール外相は、日本での折衝の一環で、アルゼンチン、チリ、インドネシア、ドイツの外相らと会談した。

G-20外相会合の一環で日本の名古屋市を訪れているチャヴシュオール大臣は、数か国の外相らと一堂に会したことを、ソーシャルメディア、ツイッターのアカウントで知らせた。

チャヴシュオール大臣はツイートで、アルゼンチンのホルヘ・フォリー外相、チリのテオドロ・リベラ外相、インドネシアのルトノ・マルスディ外相、ドイツのハイコ・マース外相と一堂に会したことを明らかにした。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:永山明子)
(記事ID:48121)