シリア:学校の通信簿の表紙からアサド大統領の写真が消える!
2019年12月11日付 その他紙


■ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから208人、ヨルダンから606人の難民が帰国、避難民1人が帰宅(2019年12月10日)
ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(12月10日付)を公開し、12月8日に難民814人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは208人(うち女性63人、子供106 ... → 記事

■トルコの支援を受ける国民解放戦線はハマー県北部を砲撃、シリア軍兵士3人を殺害(2019年12月10日)
ハマー県では、シリア人権監視団によると、トルコの支援を受ける国民解放戦線(国民軍所属)などからなる反体制武装集団がフワイズ村一帯を砲撃し、シリア軍兵士3人が死亡した。 これに対して、シリア軍地上部隊がタッル・ワースィト村 ... → 記事

■トルコ占領地とマンビジュ市一帯地域を結ぶアウン・ダーダート村(アレッポ県)の通行所が2ヶ月ぶりに再開、住民の往来可能に(2019年12月10日)
アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下地域(「ユーフラテスの盾」地域)とシリア軍が駐留した北・東シリア自治局支配下のマンビジュ市一帯地域が接するアウン・ダーダート村に設置されている通行所が2ヶ月ぶりに再開 ... → 記事

■RAIニュース24のアサド大統領のインタビュー放映中にシリア大統領府ツイッター公式アカウントが凍結される(2019年12月10日)
シリア大統領府は、フェイスブックの公式アカウント(https://www.facebook.com/SyrianPresidency/)を通じて、イタリアのRAIニュース24によるアサド大統領のインタビューを配信中にのツ ... → 記事

■税関局はアスマー・アフラス大統領夫人のおじのタリーフ・アフラス氏とその子息の動産・不動産を差し押さえる(2019年12月10日)
税関局は、アスマー・アフラス大統領夫人のおじのタリーフ・アフラス氏とその子息の動産・不動産を差し押さえることを決定した。 税関局発表によると、差し押さえは「歳入を確保するための17の決定からなっており、税収の損失をめぐる ... → 記事

■ロシアのラヴレンティフ・シリア問題担当大統領特使「イドリブ県での大規模な軍事作戦を行う意図はない」(2019年12月10日)
ロシアのアレクサンデル・ラヴレンティフ・シリア問題担当大統領特使はアスタナ14会議開催(12月11日)を前日に控え、シリア情勢に関して、イドリブ県での大規模な軍事作戦を行う意図はない、と述べた。 ラヴレンティフ特使は「我 ... → 記事

■ジャアファリー国連シリア代表「テロとの戦いに停戦は決してない」(2019年12月10日)
バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表はアスタナ14会議(12月11日開催予定)に参加するために訪問中のアスタナでRT(12月1日付)の取材に応じ、そのなかで「「テロとの戦い」に停戦は決してない」と述べた。 → 記事

■シリア交渉委員会のアリーディー報道官「「ロシアは自分の好きなように政治プロセスを作り出そうとしている」(2019年12月10日)#シリア #ロシア
シリア交渉委員会のヤフヤー・アリーディー報道官は、アレッポ・ヤウム・チャンネル(12月1日付)を通じて報道を出し、スイスのジュネーブで開催されている制憲委員会(憲法委員会)をアスタナ会議の開催地であるカザフスタンのアスタ ... → 記事

■シリアの学校の通信簿の表紙からアサド大統領の写真が消える!(2019年12月10日)
反体制系メディアのドゥラル・シャーミーヤ(12月1日付)、オリエント・ニュース(12月1日付)、そしてロシアのRT(12月1日付)などは、シリアの学校の通信簿からアサド大統領の写真が削除されたと伝え、その写真を拡散した。 ... → 記事

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
CMEPS-J

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:48232)