シリア:ホワイト・ヘルメットのメンバー3人がハマー県で爆死、シリア人権監視団、ホワイト・ヘルメット、ロシア・メディアはそれぞれ異なった死因を発表・報道
2019年12月14日付 その他紙


■イドリブ県でシリア軍とシャーム解放機構などからなる反体制武装集団が交戦(2019年12月13日)
イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍地上部隊が県南東部の放棄された大隊基地一帯でシャーム解放機構などからなる反体制武装集団と交戦、同地を砲撃した。 シリア軍地上部隊はまた、ビダーマー町、ヒーシュ村、タッフ村 ... → 記事

■クナイトラ県アジュラフ村で逮捕者の釈放を訴えるビラの写真が撮影される(2019年12月13日)
アイン・シャーム研究センター(12月13日付)は、クナイトラ県のアジュラフ村に至る街道などで撮影されたと思われる、逮捕者の釈放を訴えるビラの写真複数枚を公開した。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、マアッ ... → 記事

■ホワイト・ヘルメットのメンバー3人がハマー県で爆死、シリア人権監視団、ホワイト・ヘルメット、ロシア・メディアはそれぞれ異なった死因を発表・報道(2019年12月13日)
ハマー県では、シリア人権監視団によると、カストゥーン村にあるホワイト・ヘルメットの本部で地雷が爆発し、メンバー3人が死亡、2人が負傷した。 爆発は、不発弾処理部門の施設で発生したという。 これに関して、ホワイト・ヘルメッ ... → 記事

■シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構と新興のアル=カーイダ系組織フッラース・ディーン機構の緊張高まる(2019年12月13日)
イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が、アレッポ市とラタキア市を結ぶM4高速道路沿いの検問所、ザーウィヤ山に至る街道沿いの検問所、ダルクーシュ町、ザルズール村、ヒルバト・ ... → 記事

■トルコ軍とその支援を受ける国民軍がハサカ県、ラッカ県、アレッポ県各所を砲撃(2019年12月13日)
ハサカ県では、シリア人権監視団、ANHA(12月13日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・ワルド村に近いウンク・ハワー村、アブー・ラースィーン(ザルカーン)町に近いタッル・シャイール村を砲撃した。 * ... → 記事

■シリアのアル=カーイダと全面協力を続けるイッザ軍を離反者がトルコの支援を受けるシャーム軍団に合流、サールート氏が率いていたヒムス・アディーヤ旅団はイッザ軍に残留(2019年12月13日)
シリアのアル=カーイダと全面協力を続けるイッザ軍を離反した複数の武装集団が声明を出し、第5師団を名乗る新たな武装集団を結成し、トルコの支援を受ける国民軍およびその傘下の国民解放戦線を主導するシリア・ムスリム同胞団系のシャ ... → 記事

■大統領のおじの孫娘2人がラタキア県カルダーハ市で殺害される(2019年12月13日)
ラタキア県では、ワタン・オンライン(12月13日付)によると、カルダーハ市で、バッシャール・アサド大統領のおじバディーウ・アサド氏の孫娘2人が自宅で遺体で発見された。 殺害されたのはフッバ・ジャッブールさんとヌール・ジャ ... → 記事

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
CMEPS-J

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:48261)