シリア:YPG主体のシリア民主軍のアブディー総司令官「マムルーク国民安全保障会議議長との会談でシリア民主軍を「未来のシリア軍」として維持するよう求めた」
2019年12月19日付 その他紙


■ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから318人、ヨルダンから459人の難民が帰国、避難民1人(うちルクバーン・キャンプからの帰還者0人)が帰宅(2019年12月18日)
ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(12月18日付)を公開し、12月17日に難民777人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは318人(うち女性95人、子供16 ... → 記事

■シリア・ロシア軍によるイドリブ県への爆撃・砲撃でシャーム自由人イスラーム運動メンバー5人を含む10人死亡(2019年12月18日)
イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がマアッル・シャマーリーン村にあるシャーム自由人イスラーム運動の拠点を爆撃し、戦闘員5人が死亡した。 シャーム自由人イスラーム運動は、国民解放戦線に参加するアル=カ ... → 記事

■トルコ占領下のタッル・アブヤド市とラアス・アイン市近郊で爆弾が相継いで爆発し子どもと女性を含む9人死亡(2019年12月18日)
ラッカ県では、シリア人権監視団、SANA(12月18日付)によると、トルコ占領下にあるタッル・アブヤド市の入り口で爆弾が爆発し、子ども2人と女性1人を含む4人が死亡、4人が負傷した。 一方、ANHA(12月18日付)に ... → 記事

■シリア民主軍が米主導の有志連合とともにダイル・ザウル県東部で強制捜査を行い、IDPs3人を拘束(2019年12月18日)
ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が米主導の有志連合の航空支援を受けて、県東部のスブハ村の民家に対して強制捜査を行い、国内避難民(IDPs)の若者3人を拘束した。 一方 ... → 記事

■アサド大統領はアラブ作家連合設立50周年式典の出席者と懇談し、「概念の戦線」に身を置き「概念の戦い」に対抗するよう呼びかける(2019年12月18日)
アサド大統領は、アラブ作家連合設立50周年式典の出席者と懇談した。 懇談では、シリアの思想・文化の現状、そしてそれが直面している脅威について意見が交わされた。 アサド大統領は懇談のなかで、有識者が、社会に広まっている価値 ... → 記事

■シリア民主軍のアブディー総司令官「マムルーク国民安全保障会議議長との会談でシリア民主軍を「未来のシリア軍」として維持するよう求めた」(2019年12月18日)
人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のマズルーム・アブディー総司令官は『シャルク・アウサト』(12月18日付)のインタビューに応じ、2週間前にアリー・マムルーク国民安全保障会議議長と会談を行ったとしたうえで、その詳細を ... → 記事

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
CMEPS-J

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:48283)