イスタンブルでクリスマス・ミサ
2019年12月25日付 Milliyet紙


ベイオールの聖アントニオ教会でクリスマス・ミサが行われた。ミサには市民や国外からの招待者が参加した。

ミサを前に、イスティクラル通りにある聖アントニオ教会へ、市民と観光客が押し寄せた。

教会の入り口では警察官が警備にあたった。教会を訪れた人々はクリスマスのために設置されたモミの木の前で記念写真を撮った。

訪問者らは教会の中でろうそくに火を灯し、新しい年に向けて願い事をした。21時頃に開始されたクリスマス・ミサでは、劇用の子供人形を使ったイエス・キリストの誕生の様子が演じられた。

クリスマス・ミサで新約聖書の章や賛美歌が詠まれ、祈りが捧げられた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:岸本成美)
(記事ID:48316)